釣りキチ三平だって 竿を燃やしたんだ 頑張れ

釣りキチ三平が最高の漫画だと思っている私が 情熱をもって大好きな漫画や書籍の紹介をしていきます。

超クソゲー3   ゲーム批評について詳しく書いてくれたのは ファンにとっては嬉しい

超クソゲー11年ぶりの新作は 最新ゲームのオンパレードだった [11年もたてば 時代は変わるよね そんな新時代のゲームレビュー] [超クソゲー3 太田出版] 2011年発売 ジャンル ゲームエッセイ 参考価格390円 超クソゲーって本当に凄いなと思います…

銀と金 福本伸行 カイジの原点が この漫画にはあるのかも知れない

カイジの原点が この漫画にはあるのかも知れない [何も出来ない駄目な男が 一人の男に出会ってどんどん成長していく] [銀と金 福本伸行 全11巻] 1992年発売 ジャンル ヒューマンドラマ 参考価格3000円 駄目人間が成長していく物語って、 たまらな…

美食倶楽部・バカゲー専科 里見の謎をこんなにも濃厚にレビューしているのは 今作だけ

クソゲーではなく バカゲー そんな棲み分け [里見の謎をこんなにも濃厚にレビューしているのは 今作だけ] [美食倶楽部・バカゲー専科 ユーズドゲームズ編集部 全3巻] 1998年発売 ジャンル ゲームレビュー 参考価格200円 超クソゲーと言う本にドハマ…

カウボーイビバップ 南天佑 この物語で新しいアニメ版が見たい そんな面白さ

この物語で新しいアニメ版が見たい そんな面白さ [オシャレなアニメの代名詞 そんなアニメの漫画版 幸せしかないよね] [カウボーイビバップ 南天佑 全3巻] 1999年発売 ジャンル アクション 参考価格270円 ビバップ こんな文字を見た時に、 何を思い…

ゲッターロボ大決戦 たった1冊なのに 濃厚さで言うと3冊分  そんな奇跡をどうぞ

永井豪 石川賢 桜多五作 そんな三人のゲッターという伝説 [たった1冊なのに 濃厚さで言うと3冊分 そんな奇跡をどうぞ] [ゲッターロボ大決戦 永井豪 石川賢 桜多五作 全1巻] 1998年発売 ジャンル アクション 参考価格 500円 ゲッターロボという作品…

魔太郎がくる 藤子不二雄 ドラえもんはいないけど 人を呪う力はある

物凄く不幸な魔太郎にも 一筋の希望がある そんな奥深さ [ドラえもんはいないけど 人を呪う力はある] [魔太郎がくる 藤子不二雄 全13巻] 1973年発売 ジャンル 怪奇コミックス 参考価格 一冊平均1500円 漫画の感想を書く上で、 最後まで読んでから…

夢占い入門 昨日はどんな夢をみた? そんな名作エッセイ

占いの本という 最強のコミュニケーションツールをどうぞ 皆さんは、人気者でしたか? 私は、光り輝く人気者ではありませんでしたが、 「皆を楽しませたい」と思う人間ではありました。 なので、 クイズの本を持っていったり 怖い話の本を持っていったり 手…

超クソゲー・バトルゲーム大全 超クソゲーも危なかったですが この本の方が100倍危ない

超クソゲーも危なかったですが この本の方が100倍危ないです 超クソゲーにハマった私は、 ゲームに関する本をとにかく集めました。 ファミ通などのゲーム雑誌を買っていた時期もありますが。 それ以上にディープな情報を読みたかったんですね。 ファミ通…

超クソゲー外伝・企画屋家業 ゲームを作るのはこんなにも大変なのか そんな天国と地獄がここにはある

超クソゲーの流れだけど クソゲーのレビューでは全く無い 超クソゲーの感想を書きまして、 沢山の方に読まれました。 本当にありがとうございます。 そんな流れで紹介したい本がありました。 超クソゲーとはあまり関係は無いのですが。 作者が超クソゲーの作…

超クソゲー2 プレステとサターンのクソゲーを濃密にレビューしまくる 名作エッセイ

この本があったから、このブログがある 第二弾 ゲームに真剣に向き合う こんな大事な事を教えてくれたのは、 超クソゲーという名作エッセイでした。 クソゲーと言う言葉は、 けっして揉め言葉では無かったのですが。 この本が登場してからは、 「クソゲーか……

サターンのゲームは世界いちいぃぃ クソゲー界の帝王を作り上げた 伝説のゲームレビュー

読者レースという 皆がレビュアーになる 豪快な時代 超クソゲーにはまった私は それっぽい本が売っているたびに、 買うようになりました。 そんな時に、今回の本に出会う事ができました。 沢山の機種のゲームを、 ごちゃ混ぜにレビューする作品が多い中 まさ…

仰天B級ゲームの逆襲 みうらじゅんさんや爆笑問題さんが語る レトロゲームが熱い

みうらじゅんさんや爆笑問題が語る レトロゲームが熱い 先日超クソゲーの事を書きました。 沢山の人に読んで頂きまして、 本当に嬉しかったです。 レトロゲーム好きには、 超クソゲーは教科書的な存在なのかもしれませんね。 実は、今まで封印していたものが…

RPGなんてこわくない この素晴らしい漫画を テーブルトークRPGの教科書にしよう

テーブルトークRPGをこの漫画で学ぼう そして好きになろう 皆が大好きな ドラゴンクエストやファイナルファンタジー 発売日が発表されるだけで、 ちょっとしたニュースになります。 広大なフィールドを冒険する感覚 たまりませんよね。 そんなRPGです…

超クソゲー 人生退屈だな…だったらこの本を読めばいい きっと人生が変わる

この本があったから、このブログがある ここ数ヶ月は、延々とゲームをプレイしています。 それまでは、散歩の時間を増やしたり 撮りためていた、アニメやドラマを見まくっていたのですが。 寒くなってきて、 散歩にも行きたくなくなりましたし。 数百時間の…

幻の怪蛇・バチヘビ 矢口高雄 ドキュメンタリーとマンガの 奇跡の融合 ツチノコ漫画の決定版

ツチノコブームをけん引していた 偉大な作品 [矢口高雄が描く ブレアウィッチプロジェクト?] [幻の怪蛇・バチヘビ 矢口高雄 全1巻] 1977年発売 ジャンル アドベンチャー漫画 参考価格510円 いやー、「けものフレンズ」面白いですね。 「この後どう…

ボクの手塚治虫 矢口高雄の全てが詰まっている そんな奇跡の一冊

マンガの神様に出会って 人生を変えられた男の 濃厚過ぎる400ページ [釣りキチ三平の作者が描く 手塚治虫がいかに凄いのかという エッセイ漫画] [ボクの手塚治虫 矢口高雄 毎日新聞社] 1989年発売 ジャンル エッセイマンガ 参考380円 私の人生の目…

釣りキチ三平 最終回の感想 これを超える最終回に 出会ったことがない

2016年を締めくくる 最後の記事 それがこの記事 [最終回を先に読んで 全巻を集めようと決意する] [釣りキチ三平・釣りキチ同盟編 矢口高雄 全65巻] 1983年発売 ジャンル 釣り漫画 参考価格250円 私は、その年のブログの目標を元旦に決めていま…

釣りキチ三平の感想 その5 10・11巻編 絶対に確保しなくてはならない巻 

最終巻を100%楽しむ為には 絶対に読まなければいけない巻 [魚神さんの秘密がこの巻でようやく分かる] [釣りキチ三平 矢口高雄 全65巻] 1975年発売 ジャンル アクション釣り漫画 参考価格 400円 釣りキチ三平というのは とても不思議な漫画でし…

ロマンシングサガ2 漫画版 VITAでリメイクしたんだから 続編を書いてほしいな

ゲーム系の漫画の中でも トップクラスの面白さ [この漫画を読めば ロマンシングサガ2という作品が伝説になる] [ロマンシングサガ2 面堂かずき 全3巻] 1994年発売 ジャンル ゲーム系の漫画 参考価格4500円 前回のロマンシングサガ1の記事でも書き…

ロマンシングサガ 漫画版 壮大な世界を上手くまとめた 奇跡の作品

理解力のなかった小学生には この漫画の存在はありがたかったですね [この漫画を読んで 更にロマンシングサガが好きになる] [ロマンシングサガ 紺野さおり 全2巻] 1994年発売 ジャンル ゲーム漫画 参考価格 1400円 ロマンシングサガというゲームは …

サディスティック19 オチが理解できない? だったら理解できるまで読め!!

不条理ギャグ漫画の女王様 それがサディスティック19 [綺麗なイラストで表現される 全く訳の分からないギャグ漫画] [サディスティック19 立花晶 全7巻] 1992年発売 ジャンル ギャグ漫画 参考価格 1200円 通販が普及して、最も嬉しいのが 「買い…

みきおとミキオ 藤子不二雄が描く 未来版の王子とこじき

藤子不二雄の世界感が全て詰まっている [現代と未来の違いが巻き起こすドタバタコメディー] 参考価格500円 [みきおとミキオ 藤子不二雄 小学館] 1978年発売 ジャンル SFコメディー ドラえもん…名作マンガですよね。 エスパー魔美…少しブラックなのが…

ひとりぼっちの宇宙戦争 人生をつまらないと感じる学生には ぜひ読んで欲しい作品

全国の学校図書館に 絶対に置くべき 人生を変える一冊 [大人になってから読んでも素晴らしいのに、これがリアルタイムだったとしたら…] [藤子不二雄少年SF短編集 藤子不二雄] 参考価格350円 1983年発売 小学館 ジャンル 少し不思議短編集 人生を変え…

ポストの中の明日 藤子不二雄少年SF短編集 単行本1冊なのに 単行本10冊分の濃厚さ

この漫画を読んで良かったと必ず思える名作 [残酷な中にも感動があるのが凄い] 参考価格400円 [藤子不二雄少年SF短編集 藤子不二雄] 1984年発売 小学館 ジャンル SF短編集 読んで欲しい漫画というのは数多く存在します。 例えば、デビルマンとか花の…

ウィザードリィ プレイヤーズフォーラム この本にはウィザードリィへの愛しかない

ウィザードリィの発表会を本にした作品 [ウィザードリィファンが作り出す ウィザードリィファンの為のファンブック] [ウィザードリィ プレイヤーズ フォーラム アスキー 全1巻] 1992年発売 ジャンル ファンブック 参考価格 700円 芸能人にとって フ…

ミッドナイトとは タクシードライバー版のブラックジャック?

なぜかタクシーの助手席に座りたかったあの頃··· [タクシードライバーが主人公のヒューマンドラマ だから物凄くリアル] [ミッドナイト 手塚治虫 全6巻] 1985年発売 ジャンル ヒューマンドラマ 参考価格 1000円 マンガを読んで その職業が身近に感じ…

バンパイヤ 手塚治虫が描く 新たなデビルマン?

可愛いイラストがデビルマン感をかき消している [この漫画を読んでからデビルマンに移行する、これがお勧め] [バンパイヤ 手塚治虫 全4巻] 1968年発売 秋田書店 ジャンル アクション漫画 参考価格 700円 子供のころというのは、動物が喋らないのが不…

空手小公子・小日向海流 笑いながら人をぶん殴る クレイジーな先輩も魅力

アイドルの顔そのままの主人公が活躍する格闘漫画 [イケメン体操選手が硬派な空手の世界へと引きずり込まれていく] [空手小公子・小日向海流 馬場康誌 全50巻] 2000年発売 講談社 ジャンル 格闘漫画 参考価格4000円 昔は、泥臭いのが売りなのが 格…

SFファイブ ちょっとしたきっかけが 人生をめちゃくちゃにしていく バットエンドな短編集

基本的にはバットエンド [明るい短編集と暗い短編集があるとしたら、かなり暗めの短編集] [SFファイブ 手塚治虫 全1巻] 1989年発売 大都社 ジャンル SF短編集 参考価格500円 手塚治虫作品って本当に素晴らしいですよね。 短編集って本当にお得で…

ストリートファイター2・RYU オリジナルストーリーでありながら ゲームにも負けないド迫力

ゲームの主要キャラクターはみんな出てきます [ゲームの漫画化は中々難しいものですが、今作は名作です] [ストリートファイター2・RYU 神崎将臣 全2巻] 1992年発売 徳間書店 ジャンル バトル漫画 参考価格380円 ストリートファイター2の記事を書い…

プラレス3四朗 プロレス漫画でありながら プラモデルを作りたくなる、プラモデル漫画でもある

ブラモデルでレスラーを作るという革命 [それって意味があるんですか?] 参考1000円 [ブラレス3四朗 神矢みのる 全14巻] 1983年発売 秋田書店 ジャンル バトル漫画 今の時代は、老後にはプラモデルだそうです。 ゴルフやカラオケも人気ですが、プ…

ダッシュ四駆郎 自分もあんなレースをしてみたいと思わせるほどの 圧倒的な魔力

近場には全然売っていない [これを読んで、ミニ四駆を始めた人の多いことと言ったらもう] [ダッシュ四駆郎 徳田ザウルス 全14巻] 1988年発売 小学館 ジャンル ミニ四駆バトル漫画 参考価格28000円 漫画の真似をして後悔するという事はありますよ…

マジンガーZ 漫画版 今までのマジンガーZの印象を破壊するには最高の作品

マジンガーは言わばゲームソフトと一緒 [おじいちゃんから孫へのささやかなプレゼントが マジンガー] [マジンガーZ 永井豪 全5巻] 参考価格1600円 1972年発売 集英社 ジャンル ロボットヒーロー漫画 スーパーロボット大戦というゲームをプレイしな…

幻に賭けろ 麻雀界のヒカルの碁 麻雀を遊びたいなら 友達に無理やり押し付けろ

将棋のプロや囲碁のプロの様に頭の良さが重要 [知識が無い野獣の様な主人公が、どんどん人間になって行く] [幻に賭けろ 峰岸信明 全4巻] 1994年発売 竹書房 ジャンル 麻雀漫画 参考価格 500円 麻雀のイメージというのは 大人が遊ぶ、ダークなゲーム…

ライアーゲーム マンガ版 ドラマを知っていても 新鮮な気持ちで楽しめる凄さ

ドラマの続編が観たい!! [嘘をついて 相手を騙すだけのシンプルなゲーム なのに奥深い] [ライアーゲーム 甲斐谷 忍 全19巻] 2005年発売 ジャンル サスペンス漫画 参考価格 2100円 先日テレビ朝日の怒り新党を観ていまして、 「子供の嘘に困ってい…

ウィザードリィ日記 63歳のおじいちゃんすら虜にしてしまう そんな経過をお楽しみください

63歳のおじいさんが ウィザードリィをガチで遊んだらこうなる [こんなにも 心がわくわくしたエッセイは無いかも知れません] [ウィザードリィ日記 矢野徹 アスキー] 1987年発売 ジャンル エッセイ 参考価格550円 「ウィザードリィ」というコンピュー…

ワンダー3 手塚治虫 オチの素晴らしさを語り継ぎたい でも語り継げない そんなジレンマ…。

漫画のネタバレは書きませんので 安心してお読みください [オチを読んで久しぶりに痺れた漫画 主人公の名前も最高です] [ワンダースリー 手塚治虫 全二巻] 1968年発売 秋田書店 ジャンル SFアクション漫画 参考価格580円 最後のオチで、感動する漫画…

ホムンクルス 前半は最高クラスのミステリー 後半は最高クラスに意味不明

トラウマ製造漫画第二段 最後の最後まで意味が分からない [意味が分かる方が良いのか、悪いのか 分からない方が良いでしょうね] [ホムンクルス 小学館 山本英夫] 2003年発売 ジャンル ミステリー 全15巻 参考価格1750円 数ある手塚治虫作品の中で …

奇子 手塚治虫 いつの日か、奇子って最高の漫画だったよね なんて言いたいな

名前を聞いた事はあっても読んだ事はなかったです [読む自由 読まない自由 読まない方が幸せでは有るでしょうね] [奇子(あやこ) 小学館 手塚治虫 全2巻] 1972年発売 ジャンル ヒューマンドラマ 参考600円 友達や知り合いに、おすすめのマンガを勧…

人間凶器カツオ ヤンキー漫画の水戸黄門 もしくは男はつらいよ

根性だけは一流な いじめられっ子の成長物語 [新感覚のスポ根ヤンキー漫画] 参考価格1000円 [人間凶器カツオ 刃森尊 全10巻] 1998年発売 講談社 ジャンル ヤンキー漫画 今回の漫画は、ヤンキー漫画です。 ヤンキー漫画は敷居が高い事で有名です。 …

諦めない心を破壊王ノリタカで学ぶ そんな新時代のスポ根マンガ

ストーリーは王道…なのに展開が最高に熱い [格闘技を知らないからと言って読まないのは勿体ない] [破壊王ノリタカ 刃森尊 全18巻] 1991年発売 少年マガジン ジャンル 格闘漫画 参考価格1200円 ゴルフを知らなくても 面白く読めるのが名作ゴルフ漫…

アゴなしゲンとオレ物語 この漫画を勧められた時は、友達の人格を疑いました でも最高に面白いんだよね

オチが毎回酷い、本当にオチが毎回酷い、 [この漫画を友達に勧めるのは、相当な勇気がいる そんな問題作] [アゴなしゲンとオレ物語 平本アキラ 全32巻] 1998年発売 講談社 ジャンル ギャグ漫画 参考価格6800円 名作漫画というのは、人に勧めたくな…

ドカベンの最終回があまりにも酷すぎて泣く そしてその理由に気付いてまた泣く

里中くんに対する酷さが凄い まるで打ち切りマンガの様な結末 [家族愛の漫画、それがドカベンという名作漫画] [ドカベン 水島新司 全48巻] 1972年発売 秋田書店 ジャンル 野球漫画 参考価格6000円 私の家庭は、とにかくみんなマンガが好きでした。…

釣りキチ三平 8・9巻の感想 もしかしたら自分の近くに三平くんが来ているかも?

自分の住んでいる街に 三平君が挑戦してくる どんだけ羨ましいの [現実にある怪魚伝説に 天才釣り少年の三平君が挑んで行く] [釣りキチ三平 矢口高雄 全65巻] 1976年発売 ジャンル アクション釣り漫画 参考価格 400円 水曜どうでしょうという番組は…

サバイバル 読んだ瞬間に無人島に行きたくなる 危ないマンガ

ゴルゴ13も良いけどやっぱりサバイバル [大切な相棒を たった数話で抹殺する そうそれがさいとうたかおクオリティ] [サバイバル さいとうたかお ワイド版 全6巻] 1976年発売 ジャンル サバイバルアクション 参考価格 4400円 今話題なのが 自分で安…

釣りキチ三平 6・7巻の感想 漫画で読める毛バリ釣り そんなお手本のような作品

この巻を読んで 毛バリ釣りが最高にやりたくなる [そこら辺にエサが居るのだから 生き餌で良くないですか?] [釣りキチ三平 矢口高雄 全65巻] 1976年発売 ジャンル アクション釣り漫画 参考価格400円 最もポピュラーな釣りと言えば、海釣りと川釣り…

釣りキチ三平 3・4・5巻の感想 最終巻の伏線がこの巻にはあります

自然破壊というキーワードが 釣りキチ三平の魅力を引き立てている [自然破壊との戦い そして最高の相棒が登場] [釣りキチ三平 矢口高雄 全65巻] 1976年発売 ジャンル アクション釣り漫画 参考価格 平均400円 釣りキチ三平の中で 「最も面白い巻は?…

釣りキチ三平 1・2巻の感想 アユ釣りの漫画といえば 三平ですよね

ウィザードリィと釣りキチ三平と有安杏果と [大好きなのに全巻持ってない だけど感想を書くしかない] [釣りキチ三平 矢口高雄 全65巻] 1974年発売 ジャンル アクション釣り漫画 参考価格 一冊400円 私のブログのタイトルは レトロゲームとマンガと…

ブログのあいさつとタイトルの意味

私は「レトロゲームとマンガとももクロと」というブログを書いています。 retogenofu.hatenablog.com そのものズバリ レトロゲーム 漫画 ももクロ この3種類の事を好き勝手に書くブログです。 レトロゲームの場合は 「モノノフ的ゲーム紹介」というブログで…